スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

発毛しやすい体質とは!体質改善のポイントは食生活にあり!

一般的に発毛しやすい体質の定義ってあるみたいですね。基本は、血行促進と栄養が髪の毛の先まで行きわたる状態のことをいうようですが・・・また発毛には、バランスのとれた食事と睡眠も大切なポイントです。

特に頭皮や髪の毛に良い食べ物として次のようなものがあります。

レバー、人参、緑黄色野菜、卵、牛乳、玄米、豚肉、大豆、チーズ、海藻類、魚介類、牛肉赤身、プルーンなど

髪の毛を構成するタンパク質(卵の白身、鶏ささみ、納豆、豆腐など)や、新陳代謝をよくするビタミン(野菜類)・ミネラル(海藻類)は率先して摂取したいものです。

なお髪の毛には、いつ栄養が届けられるかご存知ですか?実は、夜らしいのです。昼間は、体を動かして活動しているためそちらに多くの栄養がいくようです。そのため髪の毛には、夜になって栄養が届けられるといわれています。育毛に睡眠が大事というのは、このような理由も関係しているようですね。

また血行促進、つまり血液の循環をよくするために適度な運動(有酸素運動)をすると頭皮にも栄養が運ばれやすくなるみたいですね。

なお管理人は、いま円形脱毛症に悩んでいるのですが、ストレスが原因だと思ったら、実ははっきりとした原因って究明されていないみたいですね。こと円形脱毛症については、コイン程度の大きさの脱毛症が半年~1年程度で治っていくそうですが、その症状が中程度になると脱毛部分が大きくなったり、他の部分にも移ることがあるようです。この場合は、皮膚科で診てもらった方がいいらしいのですが、いまとても悩んでいます・・・
スポンサーサイト

タグ : 発毛, 育毛,

| 育毛のコツ | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。