スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

ダメージヘアにはリンスかトリートメントを使いたいかも!

例えば、ダメージヘアが気になるなら、リンス・コンディショナー・トリートメントのどれかを使いたい!リンスとコンディショナーは、髪表面をコートして作用するものだけど、トリートメントは髪内部に浸透させて作用するもの!毎日使うならリンスかコンディショナーだね!トリートメントは、週1回ぐらいが良いかもしれない!ただ、中にはリンスとコンディショナーのどちらかを毎日使って、週1でコンディショナーを使う方もいるよね!ダメージヘアの改善なら、このやり方もアリかなと思ったりする。ただ、ダメージヘアの場合、最初にダメージ具合を確認しておきたいですね。抜け毛の髪の太さに違いがあるか、抜け毛の毛根がマッチ棒みたいに太くなっているか!さらにブラッシングのし過ぎなどで、キューティクルに損傷があるか、カラーやパーマを頻繁にしているかなどです。このあたりを確認し、リンスやコンディショナーにダメージケア成分配合のものを選ぶか決めるといいですね!あと、できればノンシリコンが良さそうな感じです!
スポンサーサイト

タグ : ダメージヘア,

| 育毛シャンプー | TOP↑

頭皮が敏感な方の育毛剤と育毛シャンプーなら!



最近思うことは、育毛剤と育毛シャンプーは同じ銘柄の方が良いかなということ!今まで興味本位もあり、色んなものを使ってきましたが、やはり同じ銘柄の方が良さそうな気がしてきました!いま使っているのは、M-1育毛ミスト&S-1無添加シャンプーです。管理人の場合、少し頭皮が敏感なので、普通の医薬部外品の育毛剤でも、少し頭皮に痒みを感じてしまうこともあります。その中でM-1育毛ミストは、違和感なく使えたので、かなり気に入っています。特に乾燥肌や敏感肌の悩みがある女性や、頭皮が敏感な男性にはオススメかもしれませんね!

以前使っていたのは、ポリピュアEX&ポリピュア・ダブルクレンジングシャンプーのセットですが、こちらはポリピュアの育毛シャンプーが男性向きな使用感なので男性好みといえます。育毛シャンプーでは、あまり好まれない香料なども配合されているのですが、メントール配合で洗髪中にスースーするのが気持ち良いのです!あの使用感は、男性好みといえます。

さらに育毛剤や育毛シャンプーだけでは物足りない方には育毛サプリがオススメ!特に低栄養や栄養の偏りがある方にはオススメしたいですね!髪の毛と栄養は、大いに関係がありますので!口コミ評価ならHatto 口コミダブルインパクト 口コミあたりですね!個人的には、幅広い栄養が摂取できるHattoが気に入っています!ただ育毛サプリって値段が高いですよね・・・

タグ : 低刺激,

| 育毛剤 | TOP↑

M-1育毛ミストの成分、効果・効能!注目は、加水分解酵母エキス!




M-1育毛ミストの緑の箱や本体を見ると成分表示されています。そこには公式サイトに書かれているよりも少し多く成分表示されています。たぶん、これが全成分(?)になるのかもしれませんね!それでも、この成分の少なさは注目かも!余計な成分が無いですからね!そこで、これら成分の効果・効能などをネットで調べてみました!

●M-1育毛ミスト成分(箱、本体記載の成分名)
水、加水分解酵母エキス、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、加水分解ケラチン、トウガラシエキス

●M-1育毛ミスト全成分の効果・効能
水→(ベース水?)
加水分解酵母エキス→保湿、皮膚細胞の修復効果、さらに病的状態を元の健康な状態にする細胞賦活作用があるとされています。
ペンチレングリコール→抗菌、保湿
フェノキシエタノール→防腐剤
加水分解ケラチン→保湿、保護、肌荒れ防止
トウガラシエキス→血行促進、抗炎症

公式サイトには、たぶん記載が無いと思いますが、フェノキシエタノールが配合されているんですね!防腐剤は、どうしているのかと思いましたが、フェノキシエタノールで代用しているようです。育毛剤や育毛シャンプーでは、当たり前ですからね!防腐剤を入れておかないと腐敗してしまいますから!そもそも『水』を使っているなら必ず防腐剤は必要になります。なんせ、水は腐りますので!ただ、スキンケアだとフェノキシエタノールって好まれていない感じですけど!

そもそもパラベンを使うならフェノキシエタノールの方が安全性が高いと言われることもあるのですが、これも本当のところどうなのか気になります。パラベンなら、フェノキシエタノールよりも少ない量でいいらしく、肌への刺激性で『どちらが上か?』となると判断が難しいらしいです。

また、M-1育毛ミストの注目成分は、加水分解酵母エキスですね。ネットで調べると、色んな成分(各種アミノ酸・ビタミン・核酸関連物質・ミネラル・有機酸・タンパク質・糖質・脂質など)を配合しているとの記載が見つかります。加水分解酵母エキスの効果は、保湿や皮膚修復です!他にも美白効果も期待できるため、エイジングケア化粧品にも配合されているほど!かなり注目されている成分ですね!

タグ : 全成分,

| M-1育毛ミスト | TOP↑

M-1育毛ミストにはS-1無添加シャンプーが相性が良さそう!



以前は、育毛剤と育毛シャンプーを別々の会社のモノを使っていたけど、最近はずっと育毛剤はM-1育毛ミストで、育毛シャンプーはS-1無添加シャンプーを使ってます。同じ会社の方が育毛剤と育毛シャンプーの相性が良さそうな感じはしますが、特にそれを意識しているわけではありません。今まで色んな育毛シャンプーを使ってきましたが、管理人の頭皮にはシンプルなアミノ酸系シャンプーの方が頭皮との相性が良かったためです。

今まで、天然系とか馬油・アルガンオイル・アロマシャンプー・普通のアミノ酸系など使ってきましたが、普通のアミノ酸系の方が頭皮にしっくりくる感じがしたためです。S-1無添加シャンプー 口コミ評価は、そんなに高いわけでもなく、特徴的な育毛シャンプーというわけではありません。シルクアミノ酸こそ配合していますが、普通のアミノ酸シャンプーですからね!

頭皮に低刺激なら天然系が良さそうですが、管理人の頭皮には相性が悪いのです。口コミ評価の高い、ヘアサロンも展開しているところの天然系の育毛シャンプーを使ったことがありますが、頭皮の痒みが残ったり、癖毛がさらに強くなったりと相性が悪かったのです。管理人の頭皮の痒みが気にならなくなったことは、S-1無添加シャンプー 効果ともいえます。

数年かけて色んな育毛シャンプーを使ってきた感想としては、髪トラブル改善に一番必要なのは、逃避と相性の良いシャンプーを探すことです。洗浄成分にアミノ酸系(合成ではなく天然の!)を使えば、抜け毛予防には一定の効果が期待できます。ただ細かい部分で違和感が残ることがあります!頭皮の痒みとかですね!そもそも髪トラブルの原因を突き詰めれば、シャンプーに問題があることが多いようですから!各個人で違うと思いますが、管理人の頭皮にはシンプルな処方のシャンプーの方が相性が良かったわけです。S-1無添加シャンプー 体験談を探しても、そんな特徴的な感想を書いているケースは少ないです。たぶん、あまりに普通すぎるからだと思います。M-1育毛ミストもそうですが、使用感が普通すぎる方が、頭皮に低刺激(優しい)といえますね!

タグ : M-1育毛ミスト, S-1無添加シャンプー,

| 育毛シャンプー | TOP↑

発毛や育毛のメカニズムって正確に解明されていたわけじゃないらしい!

スポニチのニュースにM1育毛ミストの毛髪研究チームの記事がありました!サラヴィオ化粧品のサイトをチェックすると『世界最先端 毛髪研究の最前線!ヒト頭髪毛乳頭細胞(単離培養)の繊毛の可視化に成功!』というのがあり、このことが記事になったようです。ちなみに今回の成果は、育毛のシグナルを意図的にコントロールできる可能性を示唆しているそうです。さらに発毛や育毛のメカニズムや、発毛促進の解明などにもつながる可能性があるそうですね!


▼▼▼▼

薄毛、剛毛の方に朗報!?発毛・脱毛が自由自在になる?(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/30/kiji/K20120530003359260.html

 サラヴィオ中央研究所の松島一幸博士の研究グループが、世界で初めて毛髪の形成や成長に重要な役割を持つ、ヒト頭髪毛乳頭細胞(単離培養)から飛び出す繊毛の可視化に成功した。

 これは、脱毛や発毛のシグナル制御の可能性とメカニズムの全容解明につながると考えられ「今回の発見は非常に新鮮で今後の研究成果が楽しみ」と松島博士。

 薬品や添加物、刺激などで毛乳頭細胞を傷つけることなく、毛髪のメカニズムに直接関与して脱毛・発毛を行なう時代が近づいているのかもしれない。

▲▲▲▲

タグ : サラヴィオ化粧品,

| 育毛ニュース、ネタ | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。